2016年

4月

24日

二日で学ぶ「人物デッサンの基礎」 受講生募集

 

 

二日で学ぶ「人物デッサンの基礎」

 

 

人物を描きたい方を対象に、二日間で基礎から学んでいただける講座を開講します。

 

人体をどう捉えればいいのか、講義と実習でデッサンの基礎からじっくり取り組んでいただく二日間(計6時間)です。

初心者の方はもちろん、クロッキー会などに通っているのに伸び悩んでいるという方におすすめしたい講座です。

 

この講座は定員となりました。

次回は、「構図を考える」を10月頃に予定しております。

 

 

日時  平成28年6月22日(水) 29日(水)午前9:30~12:30

 

場所  ゆう美術研究所 御池教室(学校法人 清和学園 2階)

         地下鉄東西線 市役所前駅 下車徒歩5分

 

 受講料 6,000円(2日分)  *別途モデル代+教材費2,000円 

 

1日目 <6月22日(水)午前9:30~12:30>

○ 講 義(約1時間) デッサンの基礎 ~観ることと描くこと~

○ モデルさんを使って人体を捉える実習

捉え方のポイントをお話しした後、制作します。

立ちポーズ制作(10分)アドバイス同じポーズで制作(20分)

座りポーズ制作(10分)アドバイス同じポーズで制作(20分)

 

<6月29日(水)午前9:30~12:30>

立ちポーズ制作(10分)アドバイス同じポーズで制作(20分)同じポーズで制作(20分)

座りポーズ制作(10分)アドバイス同じポーズで制作(20分)同じポーズで制作(20分)

○ 講 評 制作された作品について1点ずつ講評します

 

 

講座の内容上、二日間通して受講していただくことを原則とさせていただきます。1日のみの受講(受講料3,500円、モデル代+教材費1,000円)も受付けますが、二日間受講される方を優先させていただきますのでご了承ください。

なお、行き届いたアドバイスをしたいので定員を8名とさせていただきます。

画材は、鉛筆、コンテ、スケッチブックなど各自でご用意ください。初心者の方は、ご相談にお応えします。

講師は、片山 侑胤(日展準会員 日本画)が務めさせていただきます。

ゆう美術研究所在籍者は、お手持ちのチケットで受講していただけますが、モデル代と教材費が必要です。

 

 

女性モデル(着衣 二日間同じモデル)

教材(配布物)

1:人物デッサンの進め方

2:デッサン関連用語集

3:参考図

 

受講を希望される方は、ゆう美術研究所ホームページ(お問い合わせ)から、またはお電話でお申し込みください。